脱毛をするにあたって、「毛周期」と呼ばれるムダ毛の成長するサイクルを知る必要があります。
毛周期とは、毛が生えてきて皮膚の表面にでてくる「成長期」、毛が抜けていく「退行期」、毛が生えなくなる「休止期」という3つのサイクルのことです。
実は、皮膚の表面に出ているムダ毛は毛穴全体の約30%と少なく、毛周期によって皮膚下の見えない部分で毛は毛周期を繰り返して生えては抜けを繰り返しているのです。
しかし、ムダ毛が1日に50本ほど生えるのと同時に50本同じ毛穴から生えてくるので残念ながら勝手に減ることはありません。
そしてこの期間の中でムダ毛が処理できるのは成長期と退行期だけなので、この時期に合わせてエステ等で脱毛をしていく必要が出てきます。
毛周期には個人差がありますが、平均的に1、5ヶ月から2ヶ月と言われています。
この毛周期を無視して脱毛を進めると効果はほとんどないと言われており、そのせいでエステや脱毛は1回では終わらず何回も通う必要が出てきてしまうのです。
この毛周期は脱毛を受ける前のカウンセリングなどで知ることができ、自宅で毛周期を知りたければ「毛を剃った時にチクチクした毛が生えてきた頃」がこの成長期に当たるそうです。
毛周期を自分でコントロールすることで、脱毛後の仕上がりにも大きな変化がありますので、
脱毛をする前にはもう周期にも注意してみるのがいいかと思います^^